矯正歯科は原宿ファースト歯科(東京渋谷区原宿にある歯医者)

プライバシーポリシー


矯正歯科について当院の矯正治療例(治療前・治療後)

当医院の矯正は基本的に通常抜歯される第一小臼歯と言われる歯を抜かずに行います。
 
当医院で小臼歯を抜かない理由
◆歯はかけがえのない大切な組織です
1989年、8020運動が提唱されました。これは80歳でも20本の歯を残そうという運動ですが、下の表のようになかなか達成するのが困難というのが現状です。

このような状況の中で矯正のためとはいえ健康な歯を一本でも抜くことがはたして

患者さんのためになるか疑問だからです。


  ◆顎の関節に問題が生じやすい

最近の研究で、上下の小臼歯がかみ合わせを安定させているのに重要な歯であることがわかってきました。耳の前10cmくらいのところに顎の関節があるのですが、かみ合わせが不安定になるとこの顎の関節にも問題が出てきます。口を開けると音がする、痛い、口が開きにくい、これらは顎関節症(がくかんせつしょう)と言われております。小臼歯を抜くことによってこの関節に大きな問題を引き起こしやすくなります。


  ◆治療期間が短くなります。
通常であれば2〜3年以上はかかる矯正治療も小臼歯を抜かないことで飛躍的に治療期間を短くできます。当医院では長くても1年余り、早い方は数ヶ月で矯正装置を外すことが可能です。


  ◆咬む力が変化します。
歯の数が減ることでそれだけ、物をかむ力が低下するので胃腸への負担が増し、健康にも良くありません



〒150-0001 東京都渋谷区 神宮前1-11-11 グリーンファンタジア E-mail info@harajuku1st.com  tel:03-5413-6480